fc2ブログ

餅つき その2

 先日は農協青年部活動の餅つきでしたが、今日は我が家のお供え餅用の餅つきを同じ集落内の別宅で暮らす弟と弟の子供と一緒の餅つきです。
 弟は弘前市内の青果市場で働いていますが、正月休みに入ったらしく急遽参戦。って言っても主役です(笑)

 自分とは若さが違います。

 一回分の臼で三升の餅米をつきます。弟の分と合わせて二回・・・。

 今時、臼でついた餅ってなかなか無いですが我が家では私の物心がついた時からズーっと臼でやってました。

 今では、こうして弟や子供達まで皆でやってます。

 スーパー等で売られている餅とは何が違うって正月の7日くらいになればお供えの餅が、カビてきます。

 無添加だからカビるのでしょうが、スーパーで買ったお供えなんかはカビませんよね?

 善悪の話ではありませんが、こうして古くからの文化って大切にしたいものですね。餅つき
お供え用の餅作り
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク