FC2ブログ

2月11日

午後からソフトボールの応援に行くために早朝から荷造り。りんごの在庫も一桁の箱数。予約分で完売だ。
荷造りを終えて一本でも剪定しようとりんご園へ。温度が上がり天気が良く雪解けが進む。
まだ、春は遠いが音を立てて雪が消えると表現するのはこういう日の事を言うのだろう。
次女のソフトボール応援に行き、中学校時代の同級生の親らと話が弾む。
ソフトボールで飯が食えるとは思ってもいないが、ここで、学ぶ道具の大切さからくるであろうモノを大切にする心であったり、グラウンドへの礼。指導者や携わってくれる方々への感謝の心。これらの心で将来、飯食っていけると信じている。
少なくとも私の高校生活とはかけ離れた頑張りだ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク