FC2ブログ

冬の農業

私が幼い頃に青森県の農家のほとんどが冬は出稼ぎでした。生活の為であったのは確かです。
そんなオヤジをみて、りんご農家というのに夢すら感じませんでした。私が中学生の頃にオヤジは交通事故で亡くなり高校、大学と卒業し真っ直ぐ就農しました。当時は冬期間アルバイトしたりしましたが、アルバイトに時間を費やすため畑仕事が疎かになるし、大雪などで欠損した樹を見るたびに後悔しか残りませんでした。
しかし、生活は待ってくれません。
自分の生産したりんごを自らが販売することによって、少しずつ冬の農業とは、自らが生産したりんごを自らが販売するということのような気がしてきました。
有り難いことに御歳暮に我が家のりんごを贈られる方々がたくさんおります。
もう少しで、御歳暮シーズンも終盤ですが、まだまだりんごは残っております。

それと、平行してボチボチ剪定も開始したいと思います。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク