FC2ブログ

消防団

消防団に入団して20年近くなる。
毎年、春と秋に行われる観閲式がある。
ラッパ隊や纒隊は消防団の中でも華やかさがある。
先日、観閲式に参加したわけですが色々と考えさせられた。
そもそも、団という集合体と隊という集合体。そして軍という集合体など様々ありますが、それぞれの意味合いがすべて違う。
式に先立ち、国旗に敬礼するわけですが、心がギューっと締め付けられるような気を受ける。
日の丸にひれ伏すような気持ちを受ける。
国のために生きれなかった人もたくさんいただろうし。
家族という集合体が大きくなって地域。地域が大きくなって市町村。そのまた大きくなって県。そして日本。次に世界。なんで争いが起こるんだろ?テレビでは安保法案一色。
平和な中にいて毎日りんごづくりしたい。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク