FC2ブログ

長老との話

残り40アールというところまで剪定が進んできました。日の出前から日没まで土日祭日関係なしに畑仕事をしています。
農業をしてると、土日祭日という曜日感覚も薄れ毎日りんご園に出向きます。若い頃は休みも欲しかったですが今は気の落ち着くところがりんご園なのでしょうね。

毎朝だいたい決まった時間に村の長老が自転車で私のりんご園の前を通ります。
挨拶程度で終わる場合もありますが今日はりんご園のなかでしばらく雑談しました。
米価が安いという話の中で、安くても値段ついてるだろ!という話があり、興味深く聞き直すとりんごは山川市場といって値段が暴落し山川に廃棄したこともあるんだ。という話。
自分の意思で規模拡大し、今更安くて採算取れないから、どうのこうの…。こんな話はするな!とのこと。役所の田圃でもないし、政府の田圃でもない。自分の意思で仕事してるのだから、グダグダ言うな!との言葉に91才になられた長老の言葉に今日1日は非常に考えさせられた言葉でした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク