FC2ブログ

表現

とある場所で非常に考えさせられる言葉を聞いた。
「表現」という言葉なのだが・・・。
深く考えなければよかった。

言葉の言えない赤ちゃんは泣いて伝えようと表現します。
テレビは表現するのか?
音声も画像も流れないテレビそのものを見たときにテレビとは表現してるのか?
難しいよね。
仕事柄、りんごの樹を見れば私の眼には表現しているように見えます。
りんごそのものの個体を見ても表現してるように見えます。
目線は個々の自由なんだけど、確実に自分の眼には表現してるように見える。
命のあるものが表現できるのかなぁとも考えたがどうやら違いそうだ。

視点が違えば表現を感じ取れるのかもしれないし、とにかく頭の中が四六時中「表現」という言葉でグルグルしてる。

要は一人でも多くの人にりんごを見た際に表現を感じ取ってもらうにはどうしたらよいのか?という結論になるのだろうが、ものづくりに生きる者として言葉に魂が宿るならば、ものにも魂が宿ると思う。
ものとは、りんご。

いや、違う。考えてることがこんなんじゃない。自分のりんごが云々じゃなく、表現の本質って何なのか?

頭を悩ませている。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク