FC2ブログ

たてまえと本音

 世間は選挙一色。
 どうなんだろ?と思うことも多々ある。
 いつの頃から言われたのか『地方分権』。
 地方のことは地方が一番良く知っている。当たり前の事だよね。
 震災復興とかって政府が云々言ったところでどうなるんだろ?って思ったりもする。
 一定の財源を地方に委ね地方に任せたら地方の役人さんだって馬鹿じゃないんだからさぁ。
 スピード感を持ってなんて言う割りに時だけは過ぎ去ってるような気がする。
 食料自給率をあげるために企業が参入しやすくするために農地法まで改正しようともしている。
 農家が今まで守られてきたのは農地法あっての農家だったようにも思う。
 一般農家が想像つかないような資金を企業が投資し、大規模な農地を取得し、農業機械そして技術までもを買われるんだろなぁ。
 やれ減反だ!生産調整だと罵声を浴びせ自給率が下がることが目に見えた今、このような政策。
 どうなんだろ?って思う。
 新規に就農する方々には交付金が付与されるようですが、やる気のある若い生産者にも目を向けてもらいたいと思う。
 先祖から譲られた農地そして技術があるのだから。

 地方に分権するとは言うものの、この金はこれに使っちゃダメだとか、たてまえと本音は違うように感じる。

 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク