FC2ブログ

田植え

 今日は早朝から毎年恒例の嫁さんの実家の田植えに行く。
 朝五時に出発し田んぼについたらオヤジがひとりで田植えしていた。
 何時から植えてるのかと聞いたところ三時半に起きて四時前には田植機に乗っていたという。
 農家は昔から田植えを大切にしてきた。
 田んぼの水口には赤飯と御神酒をそしてタラの乾物を備え豊作を祈願し手を合わせる。
 近年ではなかなか見ることのできない光景だが五十年以上も続けているとのことだった。
 りんごの花は満開で人工交配する適期なのだが嫁さんは三人姉妹の真ん中。長女も三女も他県に嫁いだ為に責務だと思い毎年手伝いに行く。
 朝飯時に赤飯とビールそして御神酒。酔っ払い運転の田植えだったがそれなりにできたのではないかと思う。
 オヤジさんは70才になったと言う。
 確実に高齢化は進み、後継ぎはいない。
 どうなるんだろ?
 来年も頼むとお願いされ笑いながら、また来ると約束してきた。
 周りを見渡しても腰の曲がった方々が多かった。
 頼むから、うちの田んぼも作ってくれないか?という声を彼方此方から言われるという。
 70才は、まだ若い部類らしい。
 これが現実だ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク