FC2ブログ

挑戦

 まだ、りんごが開花しない。
 平年より10日以上遅れているようだ。
 1日1ミリ大きくなると言われるりんごの開花が10日遅れるとなると平年より1センチ小さいということになる。
 我々りんご農家にとっては事件だ。
 1センチ小さいということは果重にして50グラム軽いのだ。
 この先、平年並みの天候で推移した場合の話である。
 確実に結実するように人工授粉の徹底が今産地では騒がれている。
 もちろん、できる手はすべてうつ。
 最善を尽くすということだ。
 今日から摘蕾を始めた。
 平年であれば新梢の花摘みをするのだが、今年は勝手が違う。
 どんなことをしてでも大きなりんごを生産しなければならない。
 非常に危険であるが一つ成り摘蕾。
 完全に捨て身だ。
 今日、同じ地域の年配の生産者が、「霜おりれば皆無になるぞ!」と言われたが想定内。
 霜がおりようものなら園地の中に夜中だろうが燃焼資材を持ち込み火を焚き温度をあげるつもりでいる。
 
 平年のような大きさ、消費者が求める大きさのりんごを生産できなければ、海外から輸入されるだろう。
 それだけは生産者の責務として睡眠時間を削ってでも阻止しようと思う。
 今年は矛盾の克服に、よりいっそう挑戦する。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

挑戦、応援します

蕾の大きさ、開花時期、天候…現状に対する様々な対処があるんですね。職種は違えど『挑戦』という響きに、もの凄い共鳴を感じました。頑張れ…などと無責任な言葉は適当ではありませんね…お互い目指すべき場所に向けて『挑戦』しましょう。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク