FC2ブログ

その道の達人

 私のりんごづくりを支える一人に秋田県大館市のハサミ鍛冶、佐々木刃物店があります。
 今年は想う事もあり年内に剪定を始めようと思います。
 今日は日中、大館へ。
 昨年、一昨年と自分の手に合わせハサミを製作してもらいました。
 青森りんごを支えてきた有名な鋏鍛冶屋は県内にもありますが、キュンといった納得のいく切れ味と使っているうちに手に疲れを覚えた事から、大館の佐々木刃物店のハサミを使ってみたらキュンといった感じに切れ、また手にも易しく早速気に入り特注。
 一丁一丁手打ちなのでハサミの握りの大きさや刃の角度など、すべて自分好みに加工してくれます。

 青森県に明治時代にりんごの樹が植樹されてから130年余りの歴史があります。
 当初は江戸時代に武士だった方々がりんごの樹を植えたとされております。
 サムライが腰から刀を下ろし、刀の変わりにハサミとノコギリを腰に下げたとされております。
 サムライの武士道からいっても切れないハサミやノコギリ。失礼にあたりますね。
 無論、りんごの樹に一番失礼なことは言うまでもありません。鋏屋
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク