FC2ブログ

今年最後の農薬散布

 今さっき今年最後の農薬散布を終了しました。
 春から数えて9回目の散布です。
 使う農薬は人によって様々。
 青森県の特例認証農産物に認証され使用する農薬やその成分。今年は限られた中での農薬散布でした。
 
 以前、島田紳助さんが番組の中でこんな話をなされておりました。
 「医薬」と「農薬」の違いって何?
 人が健康に為るためにや病気の治療に使う薬が医薬で作物が健全に育つ為に使う薬が農薬。
 健康でいたい!健康になりたい!その為の医薬。
 誤った知識の基に使われる農薬は許せないことではあるが、今や農薬が使用された農産物が、あたかも否定されるようなマスコミの報道には疑問を呈したい。
 健康になるのが先で食うのが先なのも同じ人間としてわかる。
 しかし、同じ人間として環境破壊や地球汚染。
 また我々農家も国産農産物の生き残りをかけコスト削減の為、作物を守るため、紙一重のところで低農薬栽培に向かってることだけは理解していただきたい。
 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

よ~!しばらく・・・!

まんず暑い日続くな~(>_<)。ホントにつがるに色着かなくて何時もげるんだか・・・。最後の薬かけですか。あとでスス病の特散やるんでねが・・・。うちらは9月の7日に止め薬兼スス対策やります。今年は暑い夏にもかかわらず病害虫の被害は無かったよ。薬の成分で特散合わせて18で終われそうな気がする。あとはダニ剤は様子を見てですが・・・多分1回でOKでしょう。お互いに低農薬やって安全安心なりんご作りましょう!
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク