fc2ブログ

1月11日

 例年にないハイペースで進む。30アール強の剪定を終えたことになる。
 次なる園地は、一昨年購入したふじの丸葉園で23アール。
 購入する前まで6年ほど借りて耕作してるので、だいぶ手こずらずに剪定が進む。
 この園地の前の農道を挟んで向かい側に60アールほどの園地。そしてその隣に10アール弱のシナノゴールド園がある。
 今、剪定している畑の周辺には90アール強の園地があることになる。
 このくらいまとまってれば、作業効率もだいぶ捗る。
 剪定に限って言えば効率なんてものはない。
 形に、はめ込んで切るわけでもないし、姿が良ければ良いってこともない。
 理に適わないものだけが切り落とされていく。
 一頂一芽真剣勝負。
 二日酔いは許されない。

1月12日

朝、注文いただいたりんごの荷造りから始まり、終わり次第りんご園へ。
午後から、天気が怪しくなり、午後3時過ぎから猛吹雪。やっと北国の冬らしくなった。
猛吹雪のため、退散。

1月13日

今日もりんごの荷造りからスタート。
りんごの在庫も40箱弱。
日中はりんご園で剪定する。
夜、6時から旱魃時にりんご園に灌水する為の組合の監査。監査終了後、いつも通りの食事会。
集落の先輩方と情報交換する。
43歳。よく考えてみたら自分が一番若い。

1月14日

年前に比べれば、りんごの注文は落ち着いたものの、それでも毎日少しずつ注文が入る。
ありがたいなーって思う。
今日のお昼に娘とラーメンを食いに隣の市へ向かう。大学生なのに、まだオヤジとラーメン食いに行く娘を不思議に思うが、張り切って支払いもさせてもらっている。
午後からはりんご園へ。剪定。

1月15日

朝から、りんご園で剪定。同じ形した樹が二つと無い樹に向かいながら数年後を想い描きながら切る切らないと判断していく。
午後からは天気が荒れてきた。小雨から雨が強くなったり、湿った雪が降ったり。
四時前に退散。
夜、布団に入ってたら、りんご仲間から電話。
今、市内のどこどこの店で、先輩の話になったから、時間は遅いけど来てくれますか?との誘い。
後輩からの誘いは断るわけがない。
りんごの話に花が咲いた。

1月16日

昨夜、後輩に誘われ、帰ったのが日を跨いでいた。
朝から体調が優れない。
優れる訳がない。
それでもりんご園へ。
今日は頭が回らない。

1月17日

こんなに雪のない1月は記憶にない。今の時期に30センチくらい。どうなるんだろ?と思いつつも、剪定を進める。
今日もありがたいことに朝は荷造りからスタート。
その後りんご園で剪定。
夕方、悪友から連絡があり、夜、食事会。
なんと、大相撲幕下経験者の棟方関の実家のお店だった。棟方関から大相撲時代の話を聞けて大満足。
たまに、いいこともあるもんだな。

1月18日

すこぶる体調も良く朝を迎え、りんごの荷造りスタート。その後りんご園で剪定。
昨日、棟方関が、言われてた、心の話。
日中ラジオを聞いてると、横綱白鵬休場。そして稀勢の里が今日も負けた。
あんな強かった横綱が、簡単に取りこぼしてゆく。
心技体。心が一番大切なんだと改めて痛感。
今日も安定の1日でした。

1月19日

朝は荷造りからのスタートです。その後、朝からりんご園で剪定。午後から地元土地改良区の総代会へ参与として参加。
政府が土地改良への予算を増額してくれた。次年度から新たな事業なども、できるのかも知れない。
総代会が無事終了し、その後懇親会へ。
いつもながらに、話が弾む。

1月20日

この前、新年を迎えたと思ったら、すでに20日も経った。
今日は仕事は休み。
娘のソフトボールの応援に家族で出かける。
雪のある青森県でも今はドームがあり、試合ができるのだ。
長女は大学へ進学と同時にソフトボールを引退したが、次女は私立高校のソフトボール部に所属しており、三女は中学のソフトボール部。
今日は三女が中学の県選抜に選ばれた為、次女が通う私立高校に稽古をつけてもらいました。
高校生と中学生とは、体力の差は歴然としたものでしたが、兄弟対決も見られ熱い1日でした。
次女は三月に岐阜へ全国大会に。同じく三月に大阪で三女は全国大会。
お金はかかりますが出来る限り応援してやりたいです。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク