観測史上二番目。

数年前から思うのだけども、観測史上初とか
観測史上二番目とか、こんな天候が毎年起こる。
大自然の中でりんごを栽培してるのだから天候に左右されるのが当たり前なのかも知れません。
だが、記録的な豪雪であったり、今年は小雪であったりと自分には想像できない自然界と向き合わなければならないのも現実。
自然にうまく寄り添えたときに恵みとしてりんごを得ることができます。
剪定も折り返し地点を迎え消雪の早い今年は開花も早まると予想され、完全に心のギアをトップに入れ替えなければ仕事が追い付きません。
今ある知識の中において、最高の危機管理体制を構築し、りんご園での作業を勤しみたい。
スポンサーサイト
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク