あっという間に、お盆。日記も更新せず悔やまれる時間の使い方。りんご園の作業は完璧とは言わないまでも、粗方満足できるレベルでしてます。
娘のソフトボールの応援と並行して(笑)
ほぼほぼ土日の試合のあるときは応援行ってます。
そのぶん、朝飯前の時間が貴重になり、日の出から日没までと作業を行ってます。
時間の使い方で何とでもなりますね。

ところで、今日の地元紙の一面に沖縄返還時に密約があったとか‥。沖縄に核を持ち込む事を容認するから返還された。とか。
このタイミングで何この記事?と思ったのは自分だけではないはず。
相当レベルの高い駆け引きが北朝鮮と行われているんだろうなぁー?って思ってます。
我々国民は選択すらできず。

たわいのない話ですが、これから始まる農繁期。災害のない事を祈るだけです。
スポンサーサイト

梅雨明け、してるだろ?

 朝7時前から今朝は蒸してた。しばらく草も刈ってなく仕上げ摘果作業のために仕方なく草を刈る。
 草を刈ればキレイになるのだが一気に蒸す。
 人間が仕事しやすいように。と、りんごがうまく育つように。は全くもって別の様な気がする。
 しかし蒸してる。俺が見る限り梅雨なんてない。
 気候が変わってしまったのかもしれない。

 しかし熱い。

優先順位

 毎日りんごの摘果に勤しんでおります。
 草も伸び放題。しかし摘果しなきゃ。草刈りしてれば摘果は遅れる。難しい。優先順位。

摘花

 蕾が開き花が咲き、無駄な花を摘み取ってます。気の遠くなるような仕事ですが、剪定が下手くそな自分に周りと一緒なりんごの肥大を促すとすれば、非常に肝心な作業。とにかく早くです。いち早く無駄な花や奇形や未熟の果実を摘み取ることにより、健全な果実へ養分の転換をはかる作業が敵花作業。これぞ日の出前から日没まで。不眠不休ではダメですがお昼休みもおにぎりをかじっての作業です。

不眠不休

 久しぶりの更新。
 剪定を終え、りんごの花が開花しました。摘蕾作業から摘花作業へと移行しました。
 移行って言うものの一緒ですけどね。
 
 先日農業界の大先輩から「不眠不休」という言葉を耳にし、記さなきゃという想いに至りました。
 人手が足りない。とか忙しい。とか。これらも最後は農家が不眠不休で乗り越えてきた。と。
 思い起こすことがありすぎて、笑うほかありませんでした。
 今の時代、不眠不休はダメですね。
 節度ある仕事しなきゃと考えさせられた言葉でした。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク