fc2ブログ

久々の農休日

 天気予報は雨なのに朝から雨が降ってない。
 畑に出ようか迷ったがしばらく休んでいないし休日とした。
 市場の初セリで地物のスイカが1玉10万円と報道された。スイカを食べたくて青森県の西側へと車で向かう。小粒の雨が降る中、西へ西へと向かった。スイカにありつけた。久々に海も見たし少しはリフレッシュできた。おいしい肴も買えた。明日からの英気を養た気がする。
スポンサーサイト



摘果作業

 開花から50日ほど。ようやく1回目の摘果のめどがたちました。あとは夏まで草が伸びたら草刈りをし、もう一度見直し摘果を行います。来月末までには完了したいなぁ。
 
 今年度のりんごの出荷に使う資材。段ボールやらネット、パックの値上がりが決まりました。非常に残念です。まとまった数量をお願いしてるのですが、資材屋さんも原材料の値上がりなのでこの価格では耐えられません。とのこと。今年度はりんごの価格が変わるかもしれません。もう少し検討してみます。

待望の雨

 ついに昨日まとまった雨が降ってくれた。我が家の雨量計では1日で60ミリ。相当しみ込んだだろう。卵の殻のカルシウムをりんご園に撒いておいたのでこれもじっくりと溶けて染み込むだろう。りんごには最高の雨だった。

結実良好

 平年よりも早く開花し、開花量も多かった。人工授粉もうまくいき結実が確認され一気に摘果作業へと忙しい日々です。
 今は人手が必要な時期ですが、なかなか人手が見つかりません。どなたかいませんか?

人工交配を終えた

 りんごの花が平年より5日早く開花し、りんごは自ずの花粉では受粉できないために他の品種の花粉を交配しなければなりません。毛ばたきのようなものを持ち毛ばたきの先から花粉が出ます。それをりんごの花を目掛けて擦り付ける作業です。その機械が4台あるのですが、4人で3日弱かかります。高い枝には手をあげたり、また下げたりと毛ばたきは軽いのですが一日中となれば結構シンドイ作業になります。それでも、やりきりました。うまく受粉してくれるといいなぁ。
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク